ホリエモンの年収が発覚!?個人で生きることの魅力

 


PR

 

先日【石田衣良×ホリエモン対談】出版業界にはチャンスしかない!という記事が配信されました。

 

187A8203

 

その中で、ホリエモンの年収がわかるヒントが隠されていました。

 

ホリエモン年収とは

①メルマガの収入

「僕の場合は、それが「メルマガ」です。今、僕のメルマガ読者数は15000人くらいですが、彼らがそれぞれ毎月800円を払ってくれる。」

15000人くらいのメルマガがいるとのこと。

月額800円で手数料が一般的に登録料の50%(まぐまぐhttp://www.mag2.com/pubinfo/)と言われているので、一会員当たり400円とすると。

 

①400円×15000×12ヶ月=7200万円

 

おおよそメルマガだけで年収が7200万円あるといえます。

②サロン収入

1.一般会員

「「サロン」と呼んでいる月1万円の席を用意しました。そこには会員が650人」

1万円×650人×12ヶ月=7800万円

 

2.VIP会員

「その上に月50万円のVIPの法人会員が50人いる。」

50万円×50人×12ヶ月=3億円

 

3.一般会員+VIP会員サロン収入

 

一般会員+VIP会員サロン収入を合計すると、

②一般7800万円+VIP3億円=3億7800万円

サロン収入で3億7800万円あると言えます。

③その他

その他様々なビジネスを手がけていますので、年収は計り知れません。

④今回発覚した年収とは!?

しかしながら今回の対談を参考にすると最低でも

メルマガ収入+サロン収入を合計すると、

 

①7200万円+②3億7800万円=4億5千万円

 

最低でも4億5千万円は年収があることがわかりました。

 

役員などはしたくないというホリエモンですが、個人として、自由に生きながら、これだけ稼げる時代ということが分かりました。

ホリエモンのように新しいことにどんどん挑戦していくことがとても大切だと改めて感じました。

頑張りたいと思います。

ホリエモンの仕事内容や生活がわかるメルマガそして、サロンに入会してホリエモンのエッセンスを吸収しましょう。

 

『堀江貴文のブログでは言えない話』http://horiemon.com/magazine/

『ホリエモンサロン』http://salon.horiemon.com/

新刊『堀江貴文という生き方』で生き方を学ぶ

ホリエモンが普段何を考えどう生きているのか。エッセンスをまとめて書いてある書籍です。 

オススメです。


堀江貴文責任編集 堀江貴文という生き方 (別冊宝島 2444)

書籍


本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

 

参考記事

ホリエモン新刊感想まとめ『本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方』

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

 

 

 


PR