ホリエモンチャンネルのQ&A vol.50〜ゲノムデータを使った新サービスとは!?〜

mqdefault (2)

質問

「製薬会社と研究者向けに遺伝子、ゲノムデータの解析­を行う会社を経営している医師です。

近い将来、消費者向けのサービスを開始することを­考慮中ですが、堀江さんならどのような事業を考えますか? 現在ではエラーの程度にもよりますが個人の全ゲノムデータの解読が10万円-数百万円­で可能です。」

という質問でした。

用語解説

ゲノム

「ゲノムとは、遺伝子(gene)と染色体(chromosome)から合成された言葉で、DNAのすべての遺伝情報のことです。
遺伝とは、たとえば鼻の形が似ている、ある病気にかかりやすいなどの、親の生物学的な特徴が子供に伝わることで、それを伝えるDNAの特定の部分が遺伝子です。」

引用:http://chugai-pharm.info/bio/genome/genomep09.html

 

ゲストは!?

アイスマン福留さんです。

質問の答え

「もう少し安くなれば気軽に個人が利用するようになりますね。

私もdecode.meというサービスを使ったことがあるんですが(今は他社に買収されて事業停止)、当時は20万円くらいでした」

興味本意も半分ですけど、人間ドックのメニューとしてもあると思いますし、クラウドにデータをアップしといて、新しい遺伝子が見つかる都度にアップデートされていくといいですね。

(decode.meはそうなっています)」

という答えでした。

遺伝子検査も安くなればやる人も増えるのではという答えでした。

現在(2016/01/17)調べてみると、

DeNAのマイコード(https://mycode.jp/)という遺伝子検査サービスがあるようです。

無題

今では2~3万円がぐらいで出来るようになったみたいですね。

試しにやってみたいと思います。

 

■DVDはこちら → http://horiemon.com/staff/12700/
■堀江貴文のオフィシャルチャンネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら→http://horiemon.com/magazine/
■寺田有希オフィシャルサイトはこちら→http://yukiterada.com/
■東京倉庫チャンネルはこちら→http://www.youtube.com/user/TOKYOSOKO

 

 

 


PR