ホリエモンチャンネルのQ&A vol.36〜高齢者向けの施設、成功させる秘訣とは!?〜

mqdefault (3)

質問

「こんにちは。理学療法士1年目の22歳男です。病院で働いていると、1日に診られる患者数が決まっていたり、患者さまの行動を制限したりと自由にできないことが多く、あまり楽しくないです。

元々医療に興味があり、人のサポートをすることが好きで理学療法士になったのですが、最近は理学療法士にこだわらなくてもいい気がしてきました。

そこで起業して高齢者の運動する環境、高齢者専用のジムみたいな感じを作っていくことで、高齢者がより長く元気に生きられるサポートしていきたいと思っています。

最後に質問です。こんなビジネスでお金を稼ぐことは出来そうですか?何かアドバイスとお願いします。」

という質問でした。

本日はゲストありませんでした。

質問の答え

「そうですね。私の知り合いで脊椎損傷などで一生立って歩けない人たちのリハビリをジムみたいな環境を作ってサポートしている会社をやってるんですが(JーWorkoutという会社です)事業は順調みたいです。

そういう感じのビジネスなら上手くいくんではないでしょうか。」

という質問の答えでした。

JーWorkoutとは

「”再歩行”を目指す、日本初の脊髄損傷専門 トレーニングジム

日本初の脊髄損傷者専門トレーニングジムを展開するJ-Workout株式会社は、米国サンディエゴにある世界初の脊髄損傷回復施設「Project Walk」から、初めて海外へ手技を持ち出すことを認められてスタートしました。
創業以来、Project Walkの技術をベースに、再歩行を目指す全身トレーニングをご提供しています。これまでに300名近い(2015年1月現在)クライアント様(多くは「一生歩くことはできない」と宣告された方々)に対して地道なトレーニングを提供し、再び立ち上がり、歩くという成果を着実に積み重ねています。」

引用:http://j-workout.com/about/index.html


絶対に無理だと思ったことができるようになるって素晴らしい。

 


PR