ホリエモンチャンネルのQ&A vol.31〜ピンチを切り抜ける方法とは!?〜

mqdefault

質問

「自分では手に負えない仕事が目の前にある場合。

どのようにリアクションされますか?可能な限りの手立ては打ったですが、どうもこうも解決しそうにありません。

具体的には、とある会社でシステム開発のプロジェクトを担当しているのですが、締め切りまで到底実現不可能で、どれだけ延長しても不可能に思えます。プロジェクト関係者も多く、結構苦しい感じなのです。

このような状況になったことを顧みると、不可能な仕事を不可能と言わずに引き受けすぎ、途中で悲鳴を上げるタイミングも逃してしまったせいかと思われます。

責任感にとらわれているくせに、無責任に責任を引き受けた、ある意味滑稽な状況です。この状況を切り抜けるアイディアはないでしょうか」

という質問でした。


PR

ゲストは!?

今回も引き続きアイスマン福留さんです。

朝アイスの話で上がりました。

流行ったとのことですが、、、

朝アイスは体に良い!!

ググってみると朝アイスは体に良いとのこと!!

森永製菓さんも朝アイスを推進しています。

CM感満載ですが。。

朝アイスしましょ!(https://www.morinaga.co.jp/ice/asa-ice/

朝アイスの効能とは、

  • 糖質を摂取するから朝から元気に
  • 夏食欲がなくても冷たいアイスならOK
  • 朝の眠気を吹き飛ばす
  • 不足しがちなカルシウムの補給にも

ぜひ一度実践してみてはどうでしょうか!?

しかし、今の季節はお腹の冷えに気をつけましょう。

質問の答え

「有能なプロジェクトマネージャーに全権委任することですね。

システム開発なら不可能ということはそうはないはずで、

開発内容をシェイプアップしたり、人員を適切に配置することで切り抜けられるはずです。

まあ納期が遅れるのは不可避のようですけれども、遅延だけで終わらせる方法はあると思います。

トップダウンの決断が必要ですけどね。」

という回答でした。

こういった状態をデスマーチ(死の更新)というそうです。

デスマーチを脱するには

  • 出来ないこと出来ることを明確にする

→無理なことは無理、という勇気も。なんでも受けていてはやりきれません。

  • 重要度の高いものからやっていく

→重要度の低いことは、後回しにしてあとからやる

一番重要なことはトップの決断力です。

やるやらないかの瀬戸際を上手く見極めることが大切です。

 

■DVDはこちら → http://horiemon.com/staff/12700/
■堀江貴文のオフィシャルチャンネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら→http://horiemon.com/magazine/
■寺田有希オフィシャルサイトはこちら→http://yukiterada.com/
■東京倉庫チャンネルはこちら→http://www.youtube.com/user/TOKYOSOKO

デスマーチに関する書籍


[システム開発] 火事場プロジェクトの法則 ~どうすればデスマーチをなくせるか?


「納品」をなくせばうまくいく

 


PR