ホリエモンチャンネルのQ&A vol.12〜ITベンチャーに適した弁護士事務所の探し方とは!?〜

mqdefault (4)

質問

「事業を行うにあたって法律の壁に当たることが多いです。堀江さんはどのように法律の人材を確保されてますか。また、していましたか。

基本的には弁護士事務所、顧問契約をすることになると思うのですがどうすればITベンチャーに適した弁護士事務所を探せばいいのかわからず困っているので出来ればその探し方も含めて教えていただきたいです。

また、WEB不動産の事業なので、国交省のベンチャー精神にあふれる官僚にジョインしてもらうのもいいかもしれないと考えていますがこれはナンセンスだと思われますか。」

という質問でした。


PR

ゲストは!?

(株)プライムアゲインのCEO阿部伸弘さんでした。

“6月10日、自然消滅系動画共有アプリ「winker」や写真デコレーションアプリ「DecoAlbum」で株式会社プライムアゲインは、アイモバイル、EastVentures、gumi ventures、個人投資家などから総額1億円を調達したことを発表した。調達した資金は消える動画チャットアプリ「winker」の事業拡大に充てられる見込み”

引用:https://kigyotv.jp/news/primeagain/

最近はこんな事業をされているようです。

 

質問の答え

「最近はみんなスマホとかPCを使っているから、どこでもオッケーだと思いますよ。普通に弁護士事務所と顧問契約しています。

別に元官僚をわざわざ雇う必要はないかと思います。」

ゲストの方は早稲田大学のインキュベーションセンターからの紹介で都度弁護士を探しているとのこと。

卒業生が利用できるサービスもあるようです。

インキュベーションセンターでググってみると結構色々なサービスが出てきました。

こういったサービスを利用するのも一つの手ですね。

 

 

■DVDはこちら → http://horiemon.com/staff/12700/
■堀江貴文のオフィシャルチャンネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4
■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら→http://horiemon.com/magazine/
■寺田有希オフィシャルサイトはこちら→http://yukiterada.com/

 


PR