ホリエモンチャンネルのQ&A vol.5〜シルクスクリーン印刷会社の売り上げ促進方法とは!?〜

mqdefault

質問

「実家が小さなシルクスクリーン印刷会社をやっています。何か売り上げを伸ばす方法はありますか」

という質問でした。


PR

ホリエモンより質問は端的な方がいいとのこと。

確かにだらだら長い質問はやめてほしいです。

 

質問の答え

「独自の商品ラインアップを増やすことですね。

ネットでシルクスクリーン屋がやっているユーザーを集めていそうなサービスを探し出しましょう。

そもそも、素人はシルクスクリーン印刷が何かわかっていないので具体的なサービス事例を紹介してあげないとわかりません。

その上目が刺さりそうなキーワードでアドセンス広告を打つとか、ソーシャルメディアに何かを仕掛けるとかそういう感じですかね。」

シルクスクリーンとは

シルクスクリーンScreen printing)は、孔版画の技法の一種であり、インクが通過する穴とインクが通過しないところを作ることで版画の版を製版し、印刷する技法である。シルクを使うかどうかにかかわらず、孔版画の技法のうちメッシュを使うものは全て、この項目で説明する。

引用:

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3

読んでもよくわかりません。

印刷技法などは実際の事例を見るのが一番いいと思います。

話に出ていたピクシブとは

イラスト投稿サイトです。(http://www.pixiv.net/)

確かに実際に自分が描いたものなどが形になったりするのを見ると実感がわきますね。

 

難しい技法や専門用語こそ、誰でもわかるように具象化することが大事ではないでしょうか。

使っている言葉、実は誰でも知っている言葉ではないかもしれません。

専門用語オタクにならないように気をつけたいものです。

 


■ホリエモンチャネル登録はこちら → http://goo.gl/xBEoj4

■堀江貴文メールマガジンの登録はこちら!
http://horiemon.com/


PR