ハリーポッターシリーズを久しぶりに読んでみたPart3『ハリーポッターとアズカバンの囚人』編

 


PR

 

先日から、ハリポッターシリーズを読み直していますが、3巻目に突入しました。

前作

ハリーポッターシリーズを久しぶりに読んでみたPart1『ハリーポッターと賢者の石』編

ハリーポッターシリーズを久しぶりに読んでみたPart2『ハリーポッターと秘密の部屋』編

3巻は『ハリーポッターとアズカバンの囚人』です。

3巻あらすじ

夏休みのある日、ハリーは13才の誕生日を迎える。あいかわらずハリーを無視するダーズリー一家。さらに悪いことに、おじさんの妹、恐怖のマージおばさんが泊まりに来た。耐えかねて家出するハリーに、恐ろしい事件がふりかかる。脱獄不可能のアズカバンから脱走した囚人がハリーの命を狙っているという。 新任のルーピン先生を迎えたホグワーツ校でハリーは魔法使いとしても、人間としてもひとまわりたくましく成長する。

情報源: ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 – Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (ハリー・ポッターシリーズ) | J.K. Rowling, Olly Moss, Yuko Matsuoka | 読み物 | Kindleストア | Amazon

常に狙われ続けるハリー

今作では、常に、命を狙われ続けるハリーポッターとなりました。

徐々に成長していく姿とともに、敵だと思っていた人物が、実は最愛の人であったという事実。

色々なことがわかってきた3巻でした。

シリウス・ブラックの潔癖が果たされて、ハリーと一緒に住むというストーリーも見てみたいと思ってしまう内容です。

あそこで、スネイプが起きていたらと思うと、たらればを繰り返せば仕方ないですが、色々と思ってしまう内容でした。

ホグズミード村が登場

第3巻では魔法使いしかいない村に3年生からがいけるという設定に。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで再現されています!

三本の箒™は、ホグワーツ™魔法魔術学校の先生や生徒たちもお気に入りの、ホグズミード™の“老舗パブ兼宿屋”。名物のバタービール™のほか、フィッシュ・アンド・チップスやシェパーズパイといったイギリス伝統の味もご用意しています。

情報源: 三本の箒™|アトラクション|ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®|USJ

映画予告動画

 


ハリー・ポッターとアズカバンの囚人


PR