ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

 


PR

 

ハリーポッターシリーズの新作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が絶賛公開中です。

実際に発売もされたホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書「幻の動物とその生息地」の編纂者である魔法動物学者ニュート・スキャマンダーが繰り広げる大冒険を描く。未知の幻獣を求めて世界中を周り、ニューヨークにたどり着いたニュート。ところが、魔法のトランクに詰め込んでいた魔法生物たちが逃げ出してしまい、魔法生物を禁じているアメリカ合衆国魔法議会のお尋ね者になってしまう。さらに、魔法の根絶を目論む秘密結社・新セーレム救世軍の暗躍で、事態は思わぬ方向へ転がっていく。

情報源: ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 : 作品情報 – 映画.com

運営者感想

今までのハリポッターではなかなかなかった、アメリカの魔法使いとのやり取りが観れます。

国の違いで、文化や法律が魔法界では違う所はなかなか面白かったです。

マグルとノーマジなど用語も違って興味深いです。

今後の続編が楽しみな内容でした。

キャラクターもそれぞれ特徴があり個性的で面白かったです!オススメの一作です。

主演はエディ・レッドメイン

「博士と彼女のセオリー」でスティーヴン・ホーキングを演じ、オスカー俳優になったエディ・レッドメインです。

最近話題の俳優で、いい味を出していました!

 


PR