映画が話題の『君の名は』小説版を読んでみました!!

 


PR

 

今映画化で話題の『君の名は』の小説版を読んでみました!!

これは面白いです。

映画は観てないのですが、どんどん続きが気になってしまい、徹夜して読んでしまいました。

何故か本を読みがら鳥肌が立つという初の経験と感動のクライマックスでした。

内容紹介

『君の名は。』は、田舎町の女子高生・三葉と東京に住む男子高校生・瀧が、夢の中でお互いが入替わる不思議な体験を通じて惹かれあっていく姿を追った作品で、神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみらが声優として参加している。

情報源: 『君の名は。』勢いとまらない!関連商品もヒット中 – シネマトゥデイ

 

映画をプロデュースした川村元気さんの言葉が素敵です

「死よりも残酷なことがある。それは、生きながら愛する人を忘れていくことだ。」

大切なこと、当たり前のことを噛みしめて生きていくことが大事と改めて感じた一言でした。

 

映画が先なのか、小説が先か、どちらがいいのかわかりませんが、どちらも観ることをオススメします!!

映画予告動画

 

 

長澤まさみが奥寺先輩の声を担当!!

 


PR