小説『ヒーロー』野ブタをプロデュース作者の小説!!

 


PR

 

『野ブタをプロデュース』の作者である白岩玄さんの小説です。


野ブタ。をプロデュース (河出文庫)

内容紹介

学校のいじめをなくすため、大仏のマスクをかぶり、休み時間ごとに、パフォーマンスショーをする新島英雄とその演出担当の佐古鈴。二人のアイデアは一見、成功するかに見えた。だが無愛想な美少女転校生が新たないじめの標的になり、佐古の唯一の親友・小峰玲花が、敵となって立ちはだかる!?

情報源: Amazon.co.jp: ヒーロー! 電子書籍: 白岩玄: Kindleストア

感想

『野ブタをプロデュース』以来この作者の本を読みましたが一気に読めて面白かったです。ページ数も少なくあまり読書なれしていない方にも読みやすい一冊です。

正義とは何なのか。そういったものを考えさせられる内容でした。

いいことをするにも影があるというか、普通の人は何か良い口実を付けて、正義を盾に自分の自己欲求を達成している場合が多いのではないでしょうか。

いじめなんて興味ないだけど自分を試したいと思う、ヒロインである佐古。

素直にいじめを無くしたいという英雄。

自分が高校生で、英雄みたいな人が教室にいたら煙たがっているのではないかと思う。

しかし、そういった人を大事にしていくことが大切なのは大人の今だからこそ気づくことではないだろうか。

高校生の時には気づけない、今でも、実行出来ていない、正義の行動。

見て見ぬふりはしてはいけないと改めて思った小説でした。

ストーリが進むにつれ徐々に成長していく様が上手く描かれています。

面白いです。オススメの一冊。

著者

白岩 玄 (シライワ ゲン)1983年、京都市生まれ。2004年『野ブタ。をプロデュース』で文藝賞を受賞し、デビュー。同作はテレビドラマ化され、70万部のベストセラーになった。著書に『空に唄う』『愛について』『未婚30』など。

情報源: ヒーロー! :白岩 玄|河出書房新社


ヒーロー!


PR