『スタートレック』シリーズ アントン・イェルチン死去 出演作品を振り返る

 


PR

 

『スタートレック』シリーズなどに出演していた、アントン・イェルチンが自宅で死亡していることが発見されました。

事件性はないとのこと。ご冥福をお祈りします。

今回はアントン・イェルチンの出演作品を振り返りたいと思います。

映画『スター・トレック』シリーズの米俳優アントン・イェルチンさんが現地時間19日、ロサンゼルスの自宅で、自分の車と門に挟まれ死亡しているのが発見された。27歳という若さだった。

情報源: 『スター・トレック』アントン・イェルチン死去、27歳…愛車に押し潰され – シネマトゥデイ

アントン・イェルチン出演作品

旧ソ連・レニングラード出身。両親は共にフィギュアスケーターで、生後まもなく家族揃ってアメリカに移住する。幼い頃から俳優を志し、ロサンゼルスで演技のレッスンを受け、00年にTVシリーズ「ER 緊急救命室」でデビューを果たす。インディペンデト映画に数本出演した後、アンソニー・ホプキンス主演の「アトランティスのこころ」(01)でヤング・アーティスト・アワードを受賞した。「チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室」(07)で主演を務め、09年に「スター・トレック」「ターミネーター4」と話題のSF大作2本に主要キャストとして参加し、一躍知名度を上げた。その後も「フライトナイト 恐怖の夜」(11)や「スター・トレック2(仮題)」(13年公開予定)といった話題作でメインキャストを務めるハリウッド期待の若手俳優の一人。

情報源: アントン・イェルチン – 映画.com

『アトランティスのこころ』

2001年にアンソニー・ホプキンスと共演した『アトランティスのこころ』で有名に!!

ヤング・アーティスト賞主演男優賞を受賞しました。


アトランティスのこころ (字幕版)

予告動画

 

 

『スタートレック』シリーズではパヴェル・チェコフ役を

 

 

『ターミネーター4』ではカイル・リース役を

抵抗軍の指導者であるジョン・コナーは、一人の少年を探していた。将来過去に送り込まれてジョンの父親になるという重大な宿命を担う少年、カイル・リースだ。 ある日突然、マーカスという謎の男が現れる。彼は偶然出会ったカイルと行動を共にするが、に襲われ、カイルを拉致されてしまう。抵抗軍に助けられたマーカスは、自分の正体を知って激しい衝動を受ける。 彼の体は、脳と心臓以外、すべて機械だったのだ。果たしてマーカスは、敵か味方か?記憶を失くした彼自身にも、それは分からない。 しかし自分を殺しに来たと疑うジョンに、マーカスはへの侵入の手引きをする。そこで二人が遭遇する、ターミネーター誕生の秘密とは? ジョンはカイルを保護する事が出来るのか?遂に、人間と機械の最後の戦いが始まる・・・

情報源: Amazon(アマゾン)公式サイトで映画、ドラマ、アニメのDVD・Blu-ray予約・購入。

 

『君が生きた証』ではロック歌手を


 

ご冥福をお祈りします。今までいい演技を有難うございました。


PR