10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか

 


PR

 

10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか

内容紹介

————————————————————————————

世界に600人しかいない「ビリオネア起業家」の意外な実態とは

————————————————————————————

資産10億ドル保有者「ビリオネア」はなぜ成功したのか。

世界的コンサルティングファームのPwCが16カ月かけて調査した結果をまとめたのが本書である。

徹底的な調査の結果、世間が抱いている成功者のイメージは、実態とかけ離れていることがわかった。たとえば、紋切型の起業家といえば、マーク・ザッカーバーグのように「若くして成功した」というイメージを持たれることが多い。しかし、実際そのような人は少数で、ほとんどが長年にわたる試行錯誤を経ている。レッドブルの創業者、ディートリッヒ・マテシッツのように、30代以降に成功した人のほうがむしろ多い。ほかにも、「IT長者」「ブルー・オーシャンの開拓者」「一発当てた人」「一夜にして大成功」などのよくある先入観は、すべて間違いだった。ビリオネアと普通の人の違いは何か。それは外的要因ではなく、内面、すなわち「ビリオネア・マインド」にある。具体的には「アイデア」「時間」「行動」「リスク」「仕事相手」に対する考え方が独特なのだ。これら5つの特徴を、豊富な取材量による実例を交えて説明する。

 

情報源: 10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか | ジョン・スヴィオクラ, ミッチ・コーエン, 高橋 璃子 | 本 | Amazon.co.jp

ビリオネアがどのように成功したのか、ビリオネアになったのかをわかり易く解説してあり、勉強になります。

また成功している業界や有名人の成り立ちを知れるきっかけにもなり、知識としてもためになる一冊でした。

 

運営者メモTweet

 

 


PR