280万部突破のベストセラー『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』の続編。

もしドラといって有名になった本です。

今回はマネジメントではなく、ドラッカーの『イノベーションと企業家精神』をもとに高校野球の物語が描かれています。


PR

そもそもドラッガーとは

ピーター・ファーディナンド・ドラッカーは、オーストリア・ウィーン生まれのユダヤ系オーストリア人経営学者。「現代経営学」あるいは「マネジメント」 の発明者。

(引用:ウィキペディア)

経営学部に行けば必ず名前を聞くことになるぐらい有名な方ですし、読んだことがいいビジネス本?みたいなランキングを見ると必ずといっていいほど、ランキングに入る著書を書かれている方です。

なぜ「もしドラ」や「もしイノ」が愛されるのか

私が思うにやはり青春もので共感が生みやすいこと。ということがまず挙げられると思います。

物語の中に書かれているのですが、

“ドラッガーの『マネジメント』というのは、とても「抽象的」なところがあった。そのため、それを実際に活かすためには具象化が欠かせなかった。”

読まれたことがある方はわかると思いますが、とにかく難しい。

なかなか理解することが難しく、自分に置き換えることがなかなか難しいのです。

物語にもわかりやすく書いてあり、

“ドラッガーの教えというのは、干物と同じように余計なものを取り除き、重要な部分だけを抜き取ってある。だから、そのままでは口にいれられないので、煮てやわらかくする必要がある”

まさに、もしドラともしイノはわかりやすく具象化されており、学生から大人までドラッガーをおいしく読めるようになっているため、学びやすい。理解できるというのがヒットした要因になるのではないでしょうか。

もしイノを読めば、『イノベーションと企業家精神』を理解できるのか

かなり、わかりやすくいわゆる具象化されていると思います。

今回の物語の舞台は、休学していた野球部が復活して、マネジャーたちが主役となって、野球部を構築していくストーリーです。

そのなかで、高校野球の中でイノベーションを起こす。色々な問題にぶつかりながら成長していく姿は感動ものです。

印象的な言葉は、

“人が「居場所がある」と感じるためには、誰かに「必要とされること」がだいじだった。誰かに頼りにされる必要がある”

物語の中でも居場所がキーワードになってくると思います。

居場所がなければそこの組織に入れなくなる、

学校でも、家庭でも、職場でも人は居場所を求めている。

居場所を提供することが、マネジメントを行う上でとても大事だということに気づかされました。

『イノベーションと企業家精神』を本当に理解するには、実物を読んでみることが大切です。

もしイノを読んだら『イノベーションと企業家精神』もぜひ読んでみて頂きたいです。

とても理解が深まると思います。

もしイノおススメです!!

<br><a rel=”nofollow” href=”http://www.amazon.co.jp/gp/product/B01777I1WW/ref=as_li_ss_il?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B01777I1WW&linkCode=as2&tag=takahiro19870-22″><img border=”0″ src=”http://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&ASIN=B01777I1WW&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=takahiro19870-22″ ></a><img src=”http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=takahiro19870-22&l=as2&o=9&a=B01777I1WW” width=”1″ height=”1″ border=”0″ alt=”” style=”border:none !important; margin:0px !important;” /><br><a rel=”nofollow” href=”http://www.amazon.co.jp/gp/product/B01777I1WW/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B01777I1WW&linkCode=as2&tag=takahiro19870-22″>もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『イノベーションと企業家精神』を読んだら</a><img src=”http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=takahiro19870-22&l=as2&o=9&a=B01777I1WW” width=”1″ height=”1″ border=”0″ alt=”” style=”border:none !important; margin:0px !important;” /><br><iframe src=”http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=takahiro19870-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B01777I1WW” style=”width:120px;height:240px;” scrolling=”no” marginwidth=”0″ marginheight=”0″ frameborder=”0″></iframe>


PR